FC2ブログ

処方を変えてもらいました

漢方薬局での最初の処方は、効き目を感じることができませんでした

5月のゴールデンウイーク中で7連休でした。

その間に休養もして、薬を飲めばうつが多少なりともよくなるのでは、

と期待していましたが、そうはなりませんでした。

気分がまったく落ち着かず、毎日外を徘徊していました。

夜はなんとか精神安定剤で眠ることはできていましたが、

熟睡がほとんどできない状態。

「漢方もだめか…」とほぼ諦めかけていました。



ゴールデンウイークが明けた2017年5月8日。

2回目の診察です。

私は先生に、「効いている感じがしない」と正直に言いました。

「合ってるとおもうんだけど…」と先生はいぶかしげでしたが、

それでも、糸練功で処方を再考してくださいました。

そして、処方が逍遥散に変わりました。

これと、病院で保険適用でもらえる半夏厚朴湯とを、

1日3回服用することになりました。



「処方を変えてもらったけど、これも効かなければどうしよう」

そういった不安を抱きながら、それでも薬を飲んでみました。

すると、わずか3日目ぐらいから変化が現れました。

なんかちょっと楽になった気がするのです。

でも、それは気のせいではありませんでした。

1週間後には、気分に明らかな改善が見られるようになりました



希望が見えてきたのです♪



8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s.jpg



皆様のクリックが励みになっています。
今日もありがとうございます ♪(/・ω・)/ ♪



うつ病ランキング  


漢方薬ランキング




スポンサーサイト



テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神野郁夫

Author:神野郁夫
子どもなしの既婚者です。広島で生まれ、広島で育ちました。旅行(国内・海外)と自然をこよなく愛する50代オヤジです。

精神疾患は精神科・心療内科で治療するのが一般的です。しかし、病院では治らないのが実情です。病を克服しても、何年もかかっていることもよく聞きます。私は精神科・心療内科に通わず、漢方でうつ病を改善させました。漢方でうつ病を治す選択肢もあるということを主旨にして、このブログを立ち上げました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

累計訪問者数