FC2ブログ

毎日よくなっていく

漢方の効果が実感できてからは、少しずつではありますが、

身体の調子がよくなってきました。



まず、食欲が回復しました

うつ病を発症して、4か月で10KGも体重が減少。

誰が見てもやせ細っている姿になっています。

しかし、食欲が回復し、食べられるようになったので、

少しずつ元の体重に戻りつつありました。



仕事も少しずつできるようになりました。

それまで、仕事に対する気力がなかったのですが、

その気力が回復してきたので、

不安をかかえながらも、勤務時間を延ばすようにしました。



何よりもうれしかったのは、

精神安定剤の服用数が減少したことです。

いくら依存性がつきにくいジアゼパムでも、

長期間服用すれば、当然依存性がつきます。

私はそれがとても嫌でした。

薬を飲まなくなれば、依存性はつきません。

それが私にとっての安心材料となりました。



しかし、回復しているとはいえ、

そう劇的によくなるわけではありません。

日によって体調のよいときもあれば、

しんどくなるときもありました。

不眠もなかなか改善されません。

毎日、4~5時間ぐらいしか眠れません。

それでも睡眠導入剤は服用しませんでした。

睡眠時間が短くても、それに慣れたというのもありますし、

近いうちにちゃんと眠れるようになると思っていたからです。


6bc959a5e56b9c15f7c833e810a569f4_s.jpg 



皆様のクリックが励みになっています。
今日もありがとうございます ♪(/・ω・)/ ♪



うつ病ランキング  


漢方薬ランキング




スポンサーサイト



テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

神野郁夫

Author:神野郁夫
子どもなしの既婚者です。広島で生まれ、広島で育ちました。旅行(国内・海外)と自然をこよなく愛する50代オヤジです。

精神疾患は精神科・心療内科で治療するのが一般的です。しかし、病院では治らないのが実情です。病を克服しても、何年もかかっていることもよく聞きます。私は精神科・心療内科に通わず、漢方でうつ病を改善させました。漢方でうつ病を治す選択肢もあるということを主旨にして、このブログを立ち上げました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

累計訪問者数